関西空港ベビールームや赤ちゃん向けの設備の充実さには驚かされました。
まず、ベビールームには、授乳室におむつ交換台、調乳用の給湯器、そしてシンクにソファー、さらには一部ですが電子レンジまで完備されているということで、赤ちゃんに優しいベビールームはないのではないかと思いました。
電子レンジがあれば、ミルクだけでなく離乳食をあげることも出来るので、飛行機に乗る前に赤ちゃんのお腹を満たしてあげることが出来てすごく良いなと思いました。
また、離着陸の時には赤ちゃんのの耳抜きの為にミルクが必須になります。
機内でお湯をもらうこともできますが、念のためベビールームで調乳用の給湯器からお湯をもらっておくと安心です。
水筒に入れて機内に持ち込むことが出来るので、水筒を忘れないように持っていこうと思いました。
ベビールーム以外にも、ベビーカーの無料貸し出しがあったり、各トイレにおむつ交換台やベビーキープ、キッズ用の便座か完備されていたり、赤ちゃんにとってもママパパにとっても嬉しいサービスがたくさんあります。
特に各ターミナルにある0歳~6歳までが無料で遊べるキッズスペースがあるというのがとても魅力的だと思いました。
待ち時間が長いときなどは、どうしても子供は飽きてぐずってしまうので、関西空港に行く際にはぜひ利用したいと思います。

↓以下をご覧下さい。↓
関西空港 ミルク

関連記事

    None Found