私は元からニキビができやすい体質で、中学生時代から高校生時代までニキビにかなり悩まされていました。
薬用泡で洗顔するだけでなく、薬用クリームも使っていました。
そうすればお菓子を口にしていても、ニキビが治ると思っていましたが、そうではありませんでした。
あまりにも治らなかったので、間食を無くして同じケアをしたところ、すぐにニキビは治りました。
ただ、元よりニキビができやすい体質であったので、少し外食をした程度でニキビが再びできてしまい、治しては復活するの繰り返しでした。
普通の人なら洗顔薬用クリームと薬用泡、もしくはその一方だけで十分なのだと思いますが、私のようにニキビができやすい方には、その2つに加え化粧水と乳液を使うことをオススメします。
私は家族に勧められて、薬用泡と薬用クリームに加えて化粧水と乳液を利用するようになりました。
そしたら、まるで体質が変わったかのようにニキビができなくなりました。
現在でもこれらを利用して、ニキビ対策をしています。
ネット等で調べるとニキビに乳液は使わない方が良いなどと書かれていることもありますが、乾燥を防ぐことはニキビ対策に大きく繋がるので効果的なのだそうです。
私は現在薬品などを扱う理系大学に通っているのですが、そこの教授に伺ったところ、効果はあるとの事なので、割と信用できると思います。
詳しくこちらに記載されているので参考にしてください。⇒スキンケア ニキビ

関連記事


    fande

    最近になってですが、コスメでもお肌に良い成分が含まれているものが増えましたね。 ただでさえ肌に刺激のある化粧だし 気を使いたいですが、ちょっと高くないですか?…


    美白美容液を使う場合は、顔面にたっぷりと塗るようにしてください。 そのポイントを押さえれば、メラニンの生成そのものをブロックしたり 表皮の下の真皮にまでメラニンが行かないようにできるので、 シミになら…


    綺麗な肌だなと思われるポイントは、トラブルが見えないことです。 例えば、ニキビやしみが出ていると、残念ながら綺麗には見えません。 しみは若い頃には出てこないので、海などで遊ぶ人は多いです。 回復力が早…


    シミが目立つ顔は、本当の年齢よりも老年に見られることが多いのではないでしょうか? コンシーラーを使いこなせば目立たなくなります。 しかも上からパウダーをかけることで、透明度が高い肌に仕上げることができ…


    肌の老化に関する悩みを持つ人にとっては、アンサージュを活用して 若返りを図ることが望ましいのではないかと考えられています。 アンサージュ ニキビは、シナロピクリンという成分によって 肌のアンチエイジン…