トタン外壁を上手にリフォームするには、3つの方法があります。
1つ目はら塗装で、外壁自体に傷みがなければ塗装のやり直しでリフォームができます。
安い価格で、手軽に外観のイメージができますが、いずれは張り替えなどを考えているなら長期的にコストがかかってしまいます。
2つ目は張り替えになります。既存の外壁を剥がし、新しいトタンに張り替える方法になります。
コストをかけた分、その後の外壁は長持ちします。3つ目は、カバー工法になります。
既存のトタン外壁の上から新しいトタン材を施工します。廃材が出ないので、コストが抑えられ、二重構造になるため防音にも効果的になるのです。
外壁塗装で使う塗料は、シリコン塗料を使うか、ウレタン塗料を使うか迷う方も多いと思いますが、機能性や期待耐用年数だけで選んで失敗してしまう可能性もあります。
塗料には様々な、種類があります。
最も安くコストがつくのは、合成樹脂ですが、あまり保ちません。
そのため、自分の家の外壁塗装は、どちらを選ぶべきか、しっかり確認しておきましょう。
選ぶポイントとしては、耐用年数と、家の将来を考えて選ぶといいでしょう。
塗料や塗る場所によって、耐用年数も変わってくるからです。
参考:トタン外壁 塗料

関連記事


    これから外壁塗装をリフォーム業社に頼もうと思っている方もいるかと思います。 ですが、その際に意外と多くの方が外壁塗装の見積りを1社ににだけ依頼しようと思っている事があります。 はっきり言ってそれはダメ…


    我が家が外壁塗装に踏み切ったのは築33年が経過してからでした。 そのため屋根は瓦の一部に亀裂が入っており修復が必要な状態、外壁も剥がれかけている部分がある状態になってしまっていたのです。 見積もりの結…


    希望通りの居住空間を実現させるために要するリフォーム費用はどれくらいになるのか、あなた自身では思いつかないでしょう。 このページにおいては価格帯毎にまとめて、リフォーム費用とその施工事例をご提示してお…